実績紹介:エルサルバドル国中小企業育成振興計画プロジェクト専門家派遣

若松 聡美■ 受注先  (独)国際協力機構(JICA)
■ 実施期間 2009年6月22日~2010年10月9日
■ 担当業務 中小企業振興育成計画
■ 担当者名 若松 聡美

■ プロジェクト内容
最終報告会・「エルサルバドル 中小企業の7つの課題 -生産性と品質向上」表紙 エルサルバドルでは、経済省品質技術局と零細小企業委員会が、品質・生産性に関する法制度立案と支援事業を分担して実施している。本プロジェクトは、この二つの組織をカウンターパートとして実施された。

 本派遣では、零細中小企業が成長する過程で直面する課題と解決方法の現状、関連する政府の支援制度と運用状況を調査し、課題の抽出と支援制度の改善の方向性を提言した。

 また、プロジェクトで実施してきた企業指導やワークショップの成果を追跡調査し、「エルサルバドル中小企業の7つの課題-生産性と品質向上」という小冊子を作成した。典型的な課題、対処方法、解決メリットの解説と、QCサークル導入の成功事例について成果と秘訣を紹介した。

このレポートページを閉じる
Copyright © WBA-World Business Associates Co., Ltd. All rights Reserved.