実績紹介:「実践!現場改善入門」

白井 彰■ 受注先  中小企業大学校(人吉校)
■ 実施期間 2010年9月29日~30日
■ 担当業務 研修の企画・運営・研修講師
■ 担当者名 白井 彰

■ 研修内容
「実践!現場改善入門」
2日間の講義と演習からなる。
人員:22名
業種:製造業、建設業、流通サービス業、印刷加工業など。
職位:課長、係長、一般。
利益を生むモノづくりをめざして、顧客からのQ「品質」、C「[コスト]、D「納期」についての要望を実現するために、生産現場での改善活動に必要な分析改善手法や改善活動と着眼点について学ぶのが狙い。

第1日目: 【講義】カイゼン活動の基本
       【演習】ムダの発見とカイゼン

第2日目: 【講義】可視化の手法(5S、QC, IE)と問題発見と現場改善
       【演習】事例研究と手法の応用

一日の前半を【講義】、後半を動画事例についてグループ単位で【演習】することにより、講義内容を演習で実践体験できるカリキュラムの構成となっている。受講者アンケートで「理解しやすい」「参考になった」等高い評価。

このレポートページを閉じる
Copyright © WBA-World Business Associates Co., Ltd. All rights Reserved.