実績紹介:「海外展開事業管理者研修」

長坂 保男■ 受注先  中小企業大学校(関西校)
■ 実施期間 2014年7月
■ 担当業務 研修講師
■ 担当者名 長坂 保男

■ 研修内容
「海外展開事業管理者研修」★中小企業の海外展開の背景~背景と事例の説明
★海外取引のいろいろな形態~ステップ別
★国内・海外取引の違いとリスク対応~演習・発表
★実務のプロセスのポイント説明
貨物の輸送・通関手続き→受け渡し条件 代金の決済方法
★海外取引における契約書作成の意義
★海外取引への自由貿易協定の活用
★リスク管理:海上保険・輸出規制・為替リスク管理
★海外取引における失敗の事例

1/3位の受講会社は、すでに海外販社や生産拠点をオペレートする会社で、管理職候補向けに基礎からしっかりした実務知識を身につけさせたいという参加目的。実際に日々の業務に従事している人の視点で、信用状など実際の実務に即した質問が出ていた。残りの受講者は、近々会社が海外進出を計画しているところが殆どで、これから海外取引を始めるにあたって、海外と国内取引の違いとリスク管理の演習が大変効果的であった。

このレポートページを閉じる
Copyright © WBA-World Business Associates Co., Ltd. All rights Reserved.