観光 調査・コンサルティング事業

観光地域づくり法人(DMO)の
組織力強化のための専門チーム

 DMOの役割は、世界では今まさに変化の途中にあります。
従来のインバウンド旅行者の誘客や、観光資源の発掘・磨き上げなどのマーケティング活動を超えた役割が期待されています。
 観光の先進国では、DMOは地域の観光産業、観光関連事業者の支援、そして住民の生活の質を向上させるための組織として、その役割と責任は拡大しています。さらに、危機管理やオーバーツーリズムの対応もDMOが中核となって対応しています。
 わが国のDMOでは、これらの世界的なトレンドも踏まえ、国内外の旅行者の満足度を高めることが望まれます。そして、わが国でも新しい役割に気づいたDMOは、少しずつ新しい役割への対応を始めています。

 当社では、このような新しい組織作りに取り組むDMOのために、DMOの運営をサポートする専門チームを設置しました。国内外のDMOの状況に詳しく、かつ実際に企業などで実務レベルのマネジメントをキャリアとしてきた実績豊富なコンサルタントがご相談に応じます。また、日本のDMOは多くが十分な経営資源がなく活動していると思われますが、コンサルタントはすべて中小企業診断士の有資格者で、親身にご支援します。独立資本のコンサルティング会社として、DMO役員・幹部の方の立場に立ったサービスをご提供します。

【サービス内容】

  •  観光に関する調査業務、研修業務
  •  組織幹部(CEO、CFOなど)の能力開発支援
  •  ガバナンス機能の強化、組織機構、職務規定などの構築・変更に関する支援
  •  DMOマスタープラン、ディスティネーションマスタープラン作成の支援
  •  地域ステークホルダー、パートナーとの連携の強化支援

【専門チーム】
 世界水準のDMOの管理制度に詳しい専門家のほか、組織作りやガバナンス体制構築に知見が豊富な観光調査事業の経験豊富なコンサルタントがチームで担当します。
 観光庁、都道府県などの地方自治体などにおける多くの実績もあるため、安心してご依頼ください。

ページ先頭へ